三王山ふれあい公園で開放感あふれるキャンプ!初心者ファミリーが選んだ理由と感想を紹介!

栃木のおすすめキャンプ場

下野市にある三王山ふれあい公園は、2018年にオープンと新しく、緑がいっぱいで清潔感のあるキャンプ場です。

キャンプ初心者、特に女性や小さな子ども連れのファミリーにとってキャンプ場のキレイさって大切なポイントではないでしょうか。

その点、こちらはキャンプサイトをはじめ炊事場・洗面やトイレなどのサニタリー棟ともに清掃やメンテナンスが行き届いていてとてもキレイ!気持ちよく利用することができ、ぜひおススメしたいキャンプ場です!

スポンサーリンク

下野市 三王山ふれあい公園へのアクセス

三王山ふれあい公園へは、国道新4号線沿いにある大人気施設【道の駅しもつけ】より県道310号線を東に進み、車で約3分で到着します。曲がる場所には大きな看板も出ていました。

また、公共交通機関の場合、JR東日本 東北本線(宇都宮線)・自治医大駅より車で約10分で到着します。キャンプ場としては駅からも比較的アクセスしやすい立地だと思います。

スポンサーリンク

子どもは大喜び!広々とした空間には丘や遊具も!

こちらのキャンプ場はお友達からのおススメで利用したのですが

子どもは喜んで遊具で遊んでいたし、何より、見通しが良い広場だから、遊んでいる子どもたちの姿を遠くからでも目で追えるのは安心だったよ!

と聞いていて、実際に利用してみて納得のポイントでした!

テントやタープの設営や撤収、荷物の整理に…と、初心者は特に手間取り、時間も掛かりがち。

そんな時に子どもたちが目の届く範囲で楽しく遊んで過ごしてくれていたら安心だし、助かりますよね!

遊具は滑り台やうんていをはじめ、全身を使ってのびのび遊べるものが充実していました。もちろんどの遊具も新しくキレイです!

そしてキャンプサイト目の前の広場の先には、高さ10メートルほどの丘もあり、子どもたちは何度も駆け上ったり駆け下りたり…頂上から「おーい!」と手を振る姿もキャンプサイトから見つけることが出来ました。その姿は本当に楽しそうで、親としても嬉しい!

スポンサーリンク

お風呂は徒歩3分のふれあい館の大浴場・露天風呂へ!

三王山ふれあい公園のすぐお隣に「道の駅しもつけ・ふれあい館」という施設があります。

そこでは、大浴場・露天風呂・室内プールが利用可能です!(お風呂は温泉ではありません)

キャンプサイトから歩いて約3分なのでとても近く、今回は土曜日の夜に利用しましたが夜の時間帯は比較的空いていたこともあり、快適でした。大きいお風呂に浸かると疲れも癒されますね!

日帰り湯(大浴場・露天風呂)の料金は

  • 大人(高校生以上):300円
  • 小・中学生:200円

と、リーズナブル!(プールは別料金です)

我が家の場合は家族5人・800円(夫婦と小1の長男の分)で利用できました。(双子たちは未就学児なので無料です!)

次回は室内プールにも行ってみたいねと話しています。

スポンサーリンク

下野市・三王山ふれあい公園へのお出掛け情報まとめ

キャンプサイトや設備の新しさ・清潔感や、広々とした開放感がある空間を好むファミリーに特におススメのキャンプ場です。

キャンプ道具のレンタル等は無いため(※)ある程度の道具はあらかじめ用意する必要はありますが、道具さえ揃えてしまえばとても快適に楽しむことが出来る場所だと思います!

我が家も、寒さが本格化する前にリピートしようかと計画中です!

※キャンプ道具一式レンタル&設営サポートプランはありますが、単品での用品貸出は行っていません。またこちらのプランは毎月初めより次月分の予約受付が開始され、予約日の一週間前よりキャンセル料が発生するそうです。気になる方は早めの問い合わせが必須です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました