【星野リゾートBEB5土浦】子連れ旅行の宿泊レビュー!ヤグラルームがおススメ!

栃木周辺のおススメお出掛けスポット

栃木県のお隣・茨城県土浦市にある星野リゾートBEB5土浦は、JR土浦駅の駅ビル内にある新しいコンセプトで、自転車も一緒に泊まることが出来るサイクリストに嬉しい星野リゾート初の駅ウエホテルです。

つい先日、子どもの秋休みに家族でお出掛けする場所を探していた時に、たまたまこのホテルの存在を知った私は

  • 純粋に、星野リゾートのホテルに泊まってみたい!
  • 2020年3月にOPENしたばかりだから綺麗で快適そう!
  • 電車好きな子どもと駅ウエに宿泊というシチュエーションを体験してみたい!
  • GOTOトラベルを利用してリーズナブルに宿泊できる!

という理由で、すぐに予約→宿泊してみました。

今回は宿泊体験記を交えながら星野リゾートBEB5土浦をご紹介します!

スポンサーリンク

星野リゾートBEB5土浦の施設情報・アクセス

星野リゾートBEB5土浦は、JR常磐線・土浦駅に直結のプレイアトレ土浦の3階~5階にあります。改札口を出たらすぐにホテルの入口が見えるので迷わず到着することが出来ます。

我が家は栃木県から車で行きました。車の場合は土浦駅東口にある土浦市駅東駐車場に駐車して、そこから徒歩で3分ほどかかります。駐車料金は24時間500円です。(フロントで要手続)

部屋タイプは4種類あり、我が家は「ダブルルーム」と「ヤグラルーム」に宿泊しました。(部屋の定員が1~3人までのため、5人家族の我が家は2人と3人に分かれました)

部屋タイプが違うことで2つの部屋が離れてしまう懸念がありましたが、ホテル側の配慮で廊下を挟んで向かい側の部屋にしてもらえたのが嬉しかったです!

スポンサーリンク

星野リゾートBEB5土浦・子ども連れに嬉しいポイント!

星野リゾートBEB5土浦の客室は、入口で靴を脱いで部屋に入るスタイルなので、自宅や旅館と近い感覚で寛げますし、小さなお子さんがいてもなにかと安心。

そしてホテルの場合、水回りはユニットバスのタイプが多いかと思いますが、こちらはお風呂が独立していてトイレと別になっています。子どもが小さいとやっぱりお風呂は独立したタイプが良いですよね!

浴室の椅子と洗面器はヒノキを使っていて、入浴時はヒノキの香りが心地よかったです。

シャンプー・リンス・トリートメントも揃っていますし、フロントで子ども用の歯ブラシも頂けました。

そして今回宿泊した「ヤグラルーム」こちらがすごく良かったです!

*画像:楽天トラベルより

部屋の中にロフトがあり、上の段はベッド、下の段はソファーになっています。

二段ベッドに憧れている我が家の子どもたちは大喜び!上の段からもお部屋のテレビが見られることにも喜んでいました。階段も、ハシゴではなく階段タイプなので、何度も上り下りする時にも負担になりにくい感じです。(ハシゴだと、特にお子さんが小さいとちょっと心配ですよね)

ちょっとした秘密基地のような雰囲気も漂っていて、大人でもなんだかワクワクする空間ですよ!

スポンサーリンク

駅ウエのホテル 部屋からの眺めや静かさは…?

駅ウエのホテルということで、「部屋からは何が見えるのかな?」「電車の音などはうるさくないの?」という点は気になる所かと思います。

部屋の窓からは

  1. 駅前のロータリー側→たくさんのバスがロータリーにやってくる様子
  2. 線路側→JR常磐線の電車やホームの様子

を見ることが出来ます。

我が家は今回2部屋利用し、たまたまですが1と2両方の部屋に宿泊したので、子どもたちは部屋を行き来しては2種類の眺めを楽しんでいました。(この眺めを楽しめるのは乗り物好きなお子さんに限定されるかもしれません…笑)

また、防音性は非常に高く、ロビーや廊下などのパブリックスペースも部屋の中もとても静かで、電車や隣室の音などは全く気にならず、快適でした。防音性の高さは、子どもが少し騒いでしまっても安心なポイントですよね。

スポンサーリンク

食事は駅ビル利用で選択肢も豊富!テイクアウトも可能!

ホテル内にはレストラン等の施設はありません。(カフェラウンジはありますが食事の提供は無し)

ただ、駅ウエという立地なので、ホテルを一歩出たらすぐに駅ビルがあり、レストラン、中華料理、複数のカフェ、パン屋さんなどのお店にはすぐにアクセス可能です!

また土浦駅前にもお食事可能な場所は沢山ありますので、好みに応じてセレクト出来る自由さを楽しめると思います。

テイクアウトOKのお店もたくさん見かけたので、複数のお店のお料理をテイクアウトして、ホテルのお部屋で楽しむ!というスタイルも良さそうです。

ちなみに我が家は駅ビル内にある「中華料理ハオツー」で夕ごはんを頂きました。

子ども向けのラーメンセット、ハッピーアワーでの飲み放題プランなどを活用して、家族で楽しく美味しく食事を楽しみ、お腹いっぱいになったらすぐにホテルの部屋で休む!ということが出来て大満足でした。

お値段も家族5人で夕食代:約4500円とリーズナブルだったので、おススメです!

朝ごはんも朝食付きプランの場合、駅ビル内3か所のお店からセレクト出来て、それぞれテイクアウト可能です。

スポンサーリンク

星野リゾートBEB5土浦・お出掛け情報まとめ

星野リゾートBEB5土浦は「自転車と一緒に泊まれる!」を売りにしていることもあり、自転車といっしょにチェックインが可能。廊下にも自転車スタンドが設置されていますし、霞ヶ浦が目の前というロケーションからサイクリングを楽しみたい方にピッタリです。

「じゃあ、自転車に乗る人じゃないと楽しめないの…?」なんて感じてしまいそうですが、これまでご紹介した通り、全くそんなことはなく、サイクリストではない子連れファミリーも存分に楽しむことが出来ました!

お部屋はきれいだし、ユニークかつ快適な趣向が凝らしてあって居心地抜群、駅ウエという立地も利便性が高く、また駅ビル自体も新しくて素敵でした。

子どもたちは「土浦のホテル、また行きたい!」と何度も言うほど気に入った様子なので、茨城観光の拠点としてまたぜひお世話になりたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました