脱出島はどこの島?ロケ地撮影場所を調査!12月5日アイアム冒険少年

テレビ・エンタメ

TBS系列で月曜夜に放送のアドベンチャーバラエティ番組「アイ・アム・冒険少年」

2022年12月5日の放送は、人気企画【脱出島】の人気コンビ芸人頂上対決SP!です^^

脱出島の舞台、ロケ地となる場所はどこの島なのでしょうか?

また、脱出島のロケ地撮影場所である島はどんな島なのでしょうか?

ロケ地の島への行き方やアクセスはどうなっているのでしょうか?

調査しました!

コンビ芸人ばかりの脱出島は初めてらしい!

どんなハプニングやドラマが見られるのでしょうか??

スポンサーリンク

2022年12月5日人気コンビ芸人頂上対決SP/ロケ地撮影場所の島は鹿児島県のココ!

2022年12月5日放送の「アイ・アム・冒険少年」

【脱出島・人気コンビ芸人頂上対決SP!】の舞台となる島は、鹿児島県の江仁屋離島(えにやばなれじま)である可能性が濃厚です!

★江仁屋離島(えにやばなれじま)の所在地★

  • 所在地:鹿児島県大島郡瀬戸内町実久

江仁屋離島(えにやばなれじま)を上空から見てみると、特徴的な形状をしています。

なお、番組としてロケ地に関する公式な情報は開示されていません。

過去のロケ地情報、予告動画の背景に映る映像などから調べたところ、今回の撮影場所を有力候補として絞り込むことができました。

ここ最近の脱出島では、江仁屋離島(えにやばなれじま)でのロケが定番となっているようです!

脱出島ではおなじみの島なんですね♪

ただ、少し気になる点が…「脱出島は無人島ではなく有人島の一角でロケが行われている」という説もあります。

2022年10月17日および10月24日の放送でも、確かに番組冒頭で「舞台に選んだのは…とある有人島の一角」と紹介していました。

江仁屋離島(えにやばなれじま)は無人島のため、有人島でのロケとなると、正しい情報ではありませんよね…。

脱出島の舞台が奄美エリアであることはほぼ間違いなさそうなのですが、本当はどこでロケが行われたのか?については引き続きリサーチを続けます!

ちなみに、まだ確信は持てないのですが…地図をよーく眺めていたところ、もしかしたら舞台は「加計呂麻島(かけろまじま)」の一角ではないのかな?と思い始めています。

スポンサーリンク

2022年12月5日脱出島推しメンSP/ロケ地撮影場所の島はどんな島?

2022年12月5日放送の【脱出島・人気コンビ芸人頂上対決SP!】の舞台として可能性濃厚な江仁屋離島(えにやばなれじま)は、奄美群島の中のひとつです。

奄美群島の中で有名なのは、奄美大島、沖永良部島(おきのえらぶじま)、与論島(よろんじま)あたりでしょうか。

島の面積は0.31平方キロメートル、東京ドーム約6個分ほどの大きさです。

島の山頂付近には旧日本軍の兵舎があり、その昔には多くの兵士が住んでいたこともあったそうです。

2年前のツイートですが、江仁屋離島(えにやばなれじま)で陸上自衛隊の訓練も行われているようです!

 また、江仁屋離島(えにやばなれじま)では、1998年~2014年の間、森永製菓・森永乳業が社会貢献の一環として「森永リトルエンゼル育成 無人島探検隊」という夏休みの無人島探検隊企画を実施していたそうです。

4泊5日の無人島での暮らし、小学生にとって貴重な経験になったことと思います^^

まさにこの無人島キャンプを経験された方もツイートしていました!

スポンサーリンク

2022年12月5日脱出島人気コンビ芸人頂上対決SP/ロケ地撮影場所の島への行き方やアクセスは?

2022年12月5日放送の【脱出島・人気コンビ芸人頂上対決SP!】の舞台として可能性が濃厚な江仁屋離島(えにやばなれじま)への行き方やアクセスはどうなっているのでしょうか?

調べたところ、江仁屋離島(えにやばなれじま)に定期的に運航している船や飛行機などはなく、奄美大島から船(水上タクシー)をチャーターする必要があるようです。

島へ入るにも許可が必要とのこと、簡単には足を運ぶことはできない場所なのですね!

スポンサーリンク

2022年12月5日脱出島人気コンビ芸人頂上対決SP/ロケ地撮影場所の島についてまとめ

2022年10月24日放送の【脱出島・人気コンビ芸人頂上対決SP!】の舞台となるロケ地の無人島についてまとめます。

  • 12月5日脱出島/ロケ地撮影場所の無人島は、鹿児島県の江仁屋離島(えにやばなれじま)である可能性が濃厚!脱出島ではお馴染みの無人島!
  • 12月5日脱出島/ロケ地撮影場所は「有人島の一角」との情報もあるため、奄美エリアの別の有人島(加計呂麻島?)の可能性も!
  • 12月5日脱出島/江仁屋離島(えにやばなれじま)は奄美島群のひとつで、島の大きさは東京ドーム約6個分!
  • 12月5日脱出島/江仁屋離島(えにやばなれじま)へ行くには、奄美大島から船(水上タクシー)をチャーターする必要あり!島へ入るためにも許可が必要!

なお、以前の脱出島では海外(フィリピンあたり?)でのロケ・撮影も行っていましたが、ここ数年は海外でのロケを行うことも厳しく、国内ロケが続いているようです。

目黒くんのコメントは、毎回注目しちゃいます^^

 ますます結果が気になりますね。

12月5日の放送が楽しみです!

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

テレビ・エンタメ
スポンサーリンク
双子ママ・りこの暮らしノート